コラボ企画第4弾  クリスチャンのガレッタ×Petit Cercle

コラボ企画第4弾!

Petit Cercle & クリスチャンのガレッタ

クリスチャンのファッロ粒を使って大人気だったガレッティーナを覚えている方もいらっしゃるかと思います。
厚めのポンせんにチョコ掛けをして大人気でした。ポンせんづくりは日本の加工業者さんにお願いしていましたが、ある時から加工できなくなりました。

そもそもこれは、パスタ用に加工する以上に出来てしまうファッロ麦そのものを食べてもらうことを前提にファッロ粒で輸入していますが(現在も販売中)、その在庫を消費するためにポンせんに加工していたわけです。

日本でポンせん加工に出来なくなり残念に思いましたがイタリアの工房をみつけ昨年からプレーン味を(再)販売しました。ただ、ファッロの味がよくわかりおいしいのですが今ひとつわかりにくいので、

今回、福岡県のPetit Cercleの松崎ゆみさんにお願いして、このファッロ粒のポンせんクラッカー・ガレッタに一味加えたお菓子を開発してもらいました。

 

 

古代麦ファッロ麦って?そしてガレッタとは?
5000年以上前から存在してた品種ファッロは古代から種を継がれ継がれて現代に至ります。そしてポンせんクラッカーの原料のファッロの種ははマルケ州のクリスチャンに引き継がれたものです。

近代品種の麦のように焼くと膨らます力の素・グルテンが弱く、しかし味が濃く風味が高く使い方次第ではその特性が生きた料理やお菓子になります。また硬質系の麦の為、胚乳の部分が硬くパスタにすると特性を生かした歯ごたえと風味と味がでます。

意外なのは粒そのもので食べるおいしさです。アサクラでは粒も販売していますが茹でるだけ、もしくはご飯を炊くように炊いたものをリゾット風に、またサラダは大人気の講習会メニュです。そのファッロ麦粒を薄めのポンせんクラッカーにしたものがガレッタです。

ガレットというフランスのクレープがありますが、イタリアでは丸く厚みのある形のこのポンせんクラッカーを『ガレッタ』と呼びます。
末尾が『ト』ではなく『タ』ですのでお間違えの無きようお願いします!

ガレッタは、イタリアでは蜂蜜やジャムを塗ってカフェラッテと一緒に、カフェラッテに浸したりして食べる朝食の定番です。
しかしパンの代わりや、カナッペとして塩気のトッピングを載せたり食べ方は工夫次第です。

日本には米で作ったポンせんがありますが、ファッロ(麦)で作ったガレッタは米と麦の味が違うように米ポンせんとは違う味を是非ご賞味いただきたいです。

(参考)
ファッロ粒の商品紹介→
ファッロのアサクラパスタの商品紹介→
ファッロのガレッタプレーンの商品紹介→ 
ファッロのガレッタチリペッパー味の商品紹介→

 

 

 

ファッロの生産者・クリスチャンの紹介

世界中をバックパックで旅しインドにとどまり貧困を見、食べ物をつくる人になる!と決めてイタリアに帰国後農業の道へ。パートナーの出産を機に安心で環境に配慮した自然栽培をする為にイタリア中部マルケ州の山間部へ移住し就農しました。

平地のない地形の厳しい条件下で麦類と穀類を栽培。2009年からアサクラパスタ用のファッロを栽培、現在に至ります。いつでも自分のとりまく状況を観察しそれに沿った生き方を選択する姿が潔くアサクラではクリスチャンを応援しています。

 

 

お菓子をつくる人・Petit Cercle/松崎ゆみ

●プロフィール(再び菓子職人へ)
子供のころからお菓子作りに惹かれ、毎日のようにお菓子の本を眺めていました。

大学卒業後に憧れの製菓の専門学校へ入学し、その後大阪のドイツ菓子のお店へ入店、菓子職人として経験を積みました。その後、両親の故郷福岡へ転居後、ケーキ店をオープン。
お店をたたんだ後、結婚を経て、自宅でケーキ教室をしたり、頼まれたケーキを作ったり関わり方は変わりましたが、お菓子作りは続けていました。

2020年の3月に自らの主催で朝倉玲子さんを自宅にお呼びしてお話会を開催。そこで初めて作ったアサクラアイテムのファッロ粉のお菓子朝倉さんに喜んで頂け、その後、朝倉さんにロールケーキをお伝えすることが出来、その熱心さにすっかり私もその気になると同時に、自分の菓子作りが大好きなことを再認識致しました。
また、お菓子を製造販売することを以前とは違った方法で始めるようになりました。

今ではアサクラアイテムにすっかり魅せられた、店舗は持たない菓子職人です。

 

 

松崎ゆみさんからのご挨拶
こんにちは。福岡でアサクラアイテムの取り扱いをしながら、アサクラアイテムのファッロ粉などをメインに使い、これから再び、お菓子の製造販売を始めることになりました。松崎ゆみと申します。

今回、冬に発売されたガレッタのチョコ掛けが美味しくて、また、食べたいなと思っていたのですが、朝倉さんとお話しているうちに試作をすることになり、あっさりがいい!とのリクエストも受け、作ってみました。

チョコはオーガニックチョコで、砂糖はオーガニックシュガを使いお作りしています。
正直、キャラメルの線描きは180℃近くあるものなので、大量に作るのは難しいなぁと悩みましたが、ひとつのハードルを朝倉さんのおかげで超えることが出来ました!

今回、このようなコラボの機会を頂けて大変感激しています。
心を込めて、クリスチャンのファッロ麦から作られたガレットをチョコ掛けとキャラメル掛けしております。

皆さまが喜んで下さるお顔を思い浮かべながら。

 

 

★ファッロの特性の説明とチョコぽん、キャラぽんの紹介 
ファッロの粉に関して申しますと、お菓子作りにはどうなのだろうと、去年の3月まで実は使ったことがありませんでした。
でも、使ってみたら、さらっとしていて、スポンジケーキを焼いたのですが、泡立てた卵の生地の中にすっと、混ざって行く姿が美しくて驚きましたし、何よりその粉の旨味に魅了されました。

チョコ&ぽんはそのサクサク感が魅力です。キャラ&ぽんはガレッタのサクサク感にキャラメルのカリカリ感が美味しいです。

線描きに留めたことで、ガレッタの旨味をしっかりと感じることが出来ます。

 

 

★コラボセット第4弾★

『ファッロ菓子作ったどーーー』

【セット内容】
チョコ&ぽん 60g 1袋 
キャラ&ぽん 60g 1袋
ガレッタプレーン 90g 1袋

◆3種セット◆
¥2,000ぽっきり(税込)
※送料が別途かかって参ります

●ガレッタ(プレーン)
原材料/ファッロ小麦
食塩

●チョコ&ぽん
原材料/ファッロ小麦
チョコレート
食塩

●キャラ&ぽん
原材料/ファッロ小麦
有機シュガー
食塩

◆送料は1セットにつき下記の料金はかかります。
※複数になると送料が変わりますのでお問い合わせ下さい。 
北海道1,612円
北東北1,216円
南東北1,216円
関東 1,080円
信越1,018円
北陸820円
中部820円
関西721円
中国622円
四国721円
九州622円
沖縄859円

 

 

◆購入方法◆

プティセルクルさんに直接ご注文お申し込みください。
※アサクラでの販売はございません

ご注文専用:petitcercle2017@gmail.com

——————————————————

  • お名前
  • ご住所
  • お電話番号
  • メールアドレス
  • セットご希望数
  • お送り先のご住所とお電話番号・お名前
    ※配送先が別の場合はご記入ください

—————————————————–

内容を明記の上メールにてお申し込みください。

ご注文メールをいただき次第、
プティセルクルより折り返しご注文確認メールをお送り致します。

たくさんのご購入をお待ちしています!