-持ち寄り料理紹介- ③

◇お料理紹介
●東京都 佐野靖子さん

 

●埼玉県和光市 本谷純子さん
海老しんじょう

 

・レシピ
生鮭 
むき海老
玉葱
塩・コショウ

オルチョ

①生鮭は細かく刻む
②海老は背わたを取り半分に切り、胴体の方は粗く尾の方は細かくたたき粘りを出す
③玉葱は粗みじん切り 
④ボールに鮭、たたいた海老を入れて酒、塩コショウを加え玉葱、粗く切った海老をいれ軽く合わせる
⑤厚く食べやすい大きさに形を整え、表面を全てしっかり焼く
⑥しょうがの千切り、レモン・醤油でいただく

 

●神奈川県 石井さん
豚ロース肉ソテートマトとケッパーソース・旬のたけのことアスパラ添え 
・レシピ
①オルチョと玉葱、ニンニクを狐色になるまで炒める
②ケッパー、缶詰のホールトマトを加え少し煮詰め塩・コショウで味付けする
③豚ロース肉をオルチョ、ニンニクで焼き、塩・コショウで味付けする
④豚肉を取り出した後の鍋でオルチョを足し、アスパラ・茹でたけのこをそれぞれ炒め塩コショウで味付けする
⑤皿に盛りできあがり

 

●東京都 チェンバーランドゆかりさん
DAVID MOM 直伝 BBQ Chicken 

・レシピ
鶏もも 2枚
オルチョ 大さじ2
オイスターソース 大さじ2
お酒  大さじ1
塩   小さじ1/3

①ビニール袋に鶏肉を入れ調味料を全て入れよくもんで20分くらい置く
②バーベキューグリルで焼く(魚焼きグリルでもOK)

チェンバーランドゆかりさんの自信作。
レシピの手書き文字からも、「これはおいしいの!」という気持ちが伝わってきました。
ハワイのお母様のレシピとうかがっています。

 

●千葉・名取美奈さん
チキンの醤油マリネ(6人分) 

・レシピ
鶏胸肉 500-600g
バター ソテー用
(マリネ用)
紫玉葱 小1個
にんにく 2片
赤ピーマン 1個
パセリのみじん切り 1/2 カップ
黒オリーブ(輪切り) 1/2カップ
ケッパー 大さじ2
レモン汁 大さじ2
粗挽き黒コショウ 小さじ1
醤油  100cc
オルチョ 150cc

①フライパンに少量のバターを溶かし、鶏胸肉は塩コショウをせずに軽く焼き目をつける
②オーブン用の耐熱皿に移し200℃に温めておいたオーブンで15分、中まで火を通す。取り出して粗熱を取る
③紫玉葱とニンニクはみじん切り、赤ピーマンは小さめのさいの目切りにしてから全てのマリネの材料を併せて①の胸肉 の上にかける。ふたをするかラップをかけて冷蔵庫で6時間以上冷す
④胸肉を薄く削ぎ切りにしてお皿に盛りマリネ液をかける

 

●名古屋市 自然食BIO 大島弘鼓さん
きのこのマリネ

・レシピ

エリンギ 1パック
しめじ  1パック
椎茸   1パック
玉葱   1/2個
ニンニク 1片
パセリ  適宜
オルチョ 適宜
レタス  適宜
 A - ビネガー 小さじ2
    塩    小さじ1/2
    オルチョ大さじ2
    ローリエ・オレガノ・タイム・バジルなどハーブ

①エリンギは食べやすい大きさに手で裂いておく
シメジはばらしておく、椎茸は4-6等分に切る 玉葱は薄い回し切り、にんにくはみじんぎり、パセリもみじんぎり
②Aはあわせておく
③フライパンにオルチョとニンニクを入れ弱火で香りが出るまで炒める。次に玉葱を入れしんなりするまで炒めてきのこを強火で手早く炒める
④Aに③を漬け込みハーブ類を加えてしばらくおく
⑤器にレタスと共に盛り付けパセリを飾る

 

●ブラウンズフィールド 澤浦さん
酒粕チーズのピッツァ

・レシピ
(ピザ生地)
地粉 900g
小麦ふすま 40g
塩  小さじ1
自家製酒粕酵母パン種 1カップ
米飴 小さじ1
ぬるま湯(人肌程度) 250cc
オルチョ 20cc
(酒粕チーズ)
酒粕 150g
豆腐 1と1/2丁
豆乳 150cc
オルチョ 150cc
にんにく 1片
レモン汁 大2
梅酢   小2
塩    小2と1/2
黒コショウ 適量
(トッピング)
長ネギ 1束(6本ぐらい)
オルチョ 100cc
パセリ  適量

①生地-オルチョとぬるま湯以外をボウルに入れてよく混ぜる。パン種を入れ、手で散らすように混ぜるぬるま湯を半分ずつぐらいに分けて加える
手でこねていく。粉っぽさがなくなる直前にオルチョを回しいれ10分ほど捏ねる
②大き目のタッパーなどに入れ室温で一次発酵させる。生地が1.5倍に膨らみ、指で刺してみて穴がきゅっと締まるくらいになったらOK。
(15℃で6時間くらい)
③120gに分割しまるめて蓋のある容器へ。膨らむので他の生地との間をあけるようにする
④酒粕チーズは材料を全てフードプロセッサにかける
⑤トッピングの長ネギはフライパンで分量の半分のオルチョで強火で短時間さっと炒める。ボウルにあけ残りのオルチョを回しいれておく
⑥生地を20cm強の円に伸ばし、酒粕チーズを塗りネギをトッピングして200℃のオーブンで5分ほど焼く
⑦みじん切りしたパセリを散らしてできあがり

 

●東京都渋谷区 寿司の大内 千野さん

 

●東京都 鬼原さん
アボカドの甘エビ仕立て

・レシピ 6人分 
アボカド 4個
レモン汁 大さじ1
小エビ  200g
白ワイン 100cc
エシャロット 3個
固ゆで卵 2個
(ソースマヨネーズ)
卵黄  2個分
白ワインビネガー 大さじ1.5杯
マスタード 小さじ2
塩コショウ 少々
オルチョ 200cc
パセリ  1茎
①小エビは背綿をとり鍋に白ワインと一緒に入れて蒸し煮する。2-3分冷まし1cm幅に切り冷蔵庫で冷す
②アボカドは身を1.5cm角に切り込みを入れて皮からはずしレモン汁であえて冷蔵庫で冷しておく(皮もとっておく)
③固ゆで卵は粗みじん切り、エシャロットは細かくみじん切りする。パセリもみじん切りし冷蔵庫で冷す
④マヨネーズを作る。ボールに卵黄、白ワインビネガー、マスタード、塩コショウをホイッパーで混ぜる。オリーブオイルを少しずつ加えながら混ぜもったりしたら出来上がり。
⑤1-2-3とマヨネーズ1/2カップを一つのボールで混ぜ、アボカドの皮によそう
⑥上からマヨネーズをかけパセリを散らす