第8弾 わら一本×牡蠣×レモンⅡ 販売中!

コラボセット企画 第8弾

しあわせ畑あかばさん
ASAKURA Co., Ltd.のコラボ企画

ことしもやります!

牡蠣×レモン×EVOわら一本

 

昨年に引き続き、広島に浮かぶ小さな島・田島(たしま)にて

 

●海神丸の柳澤重治さんの牡蠣

●自然栽培でレモンをつくるしあわせ畑あかばの赤羽貴美子さんのレモン

そして

●ウンブリアで自然栽培でオリーブを栽培するマイケルのEVOオリーブオイル

 

3つの最強のコラボです。

 

わたしも、牡蠣は大好きですが、

殻付きはどうも・・・・とあの分厚いゴワゴワした殻のついた

牡蠣を買おうとしたこともない人間でした。

 

 

それがそれが!

コラボ企画をやるきっかけになったきっかけがあります。

 

広島での料理教室の後、

打ち上げで(あかば)貴美ちゃんがシゲさんの牡蠣を

もってきてくれました。

 

 

それで牡蠣パーティーが始まったのです。

 

殻付き牡蠣か~と横目で見👀ながら、

 

貴美ちゃんは鍋にぼんぼん牡蠣を殻ごと入れて蒸し始めた。

そして驚くほど簡単に牡蠣がパカッと開き、

 

むき出しになった牡蠣に貴美ちゃんのレモンをしぼり、わら一本をたら~りさせて

 

食べたのです。

 

 

そのおいしさにも感動ですが、

あまりに簡単に牡蠣が開いたので、驚きました!

 

こんなかんたんに・・・・・

 

そして、このコラボが閃きました!

 

EVOわら一本がシゲさんの牡蠣を更に生かしておいしく食べられる!

 

そして昨年の2月中旬、この時期!

コラボセットとして販売をしました。

 

大好評でおいしい、おいしいと、たくさんの方から嬉しいレスポンスが!

 

今年も取り寄せて試食しましたが、

とってもおいしい!

 

なにせ、味も香りも、むき身で売られている牡蠣とは雲泥の差!

味も香りも、漁場の環境が全部反映します。

 

シゲさんの牡蠣の養殖の仕方のこだわりも味、香りに生きてきます。

その味わいを是非また!または初めての方は初体験をしてみてください!

 

 

【牡蠣の養殖についてのお勉強】

[質問1]
生食用と加熱用との違いはなに?

 

私は鮮度の違いと、勝手に思っていました。

しかし違いました!

(シゲさんからの回答)

牡蠣の生食用と加熱用の違いは、鮮度ではなく、海域浄化処理の有無です。

 

牡蠣の養殖海域は

 

⑴「指定海域」

⑵「条件付き指定海域」

⑶「指定外海域」

 

の3つの区分があります。

 

⑴「指定海域」…生食用として出荷

⑵「条件付き指定海域」…人工浄化した生食用牡蠣を出荷(おおむね20時間換水)

⑶「指定外海域」…加熱用のみ出荷

 

また、

生食用かきには食品衛生法で規格基準が定められていて

指定海域であっても規格基準をクリアする必要があります。

牡蠣の季節は食中毒が発生する時期であることもあり、

指定海域で育てられた牡蠣でも浄化が行なわれていることが多いです。

 

 

[質問2]その浄化方法はどうやるの?

 

紫外線照射・オゾン照射、塩素を使用し、殺菌した海水を循環させた水槽に、牡蠣を1日ほどつけて雑菌や排泄物を排出させることです。

 

 

[質問3]シゲさんの牡蠣は(1)(2)(3)のうちのどの海域に属するんですか?

 

広島県東部、生食用牡蠣として出荷可能な「指定海域」で育てています。

 

 

[質問4]
シゲさんの牡蠣は生で食べられるの?

 

指定海域なので生食可能地区ですが、あえてシゲさんは「加熱用」として販売しています。

 

 

[質問5]
なぜ加熱用として販売しているんですか?

 

生食する養殖の牡蠣は質問の(2)のいずれかの浄化方法にて処理しています。

しかしそれら浄化の設備を持ちません。

紫外線やオゾン照射設備は大掛かりで膨大な費用が掛かかります。

一番安価に簡単にできる塩素を使った浄化も、水道水程の濃度とはいえ、

出来ればしたくありません。

 

 

以上、海域としては生食可能ですが、加熱した方が断然旨みが濃縮されおいしいとのことで

あえてシゲさんは「加熱用」として販売しています。

万が一も考え必ず加熱してからお召し上がり下さい。

 

 

しつこいようですが、火を通すといっても生をこじ開ける必要はなく、

蒸してから、開ける、が非常に簡単ですし手軽に食べられるのでお勧めしています。

 

シゲさんの牡蠣はこんな環境で育てられています。

2月中旬から販売開始します。

冬の一番寒い中、一つ一つ丁寧に採り、牡蠣の表面を手作業で洗い、

みなさまの元に出荷します!届いたら、シゲさんのぬくもりが感じられますよ!

 

 

 

【生産者紹介】

 

●レモン:赤羽貴美子(きみちゃん)

瀬戸内海に浮かぶ小さな島・田島で自然栽培でレモンを栽培する『しあわせ畑あかば』

 

(きみちゃんからのレモンの近況報告)

最近はハラハラした気候の年が続きます。
何ヶ月も雨の降らないこともあれば、バケツをひっくり返したような雨が何日も降ることも。
ずっと春のような冬があれば、気温が乱高下する年も。
昨年は年明け間もなく、大寒波が到来。美しい黄色に色付き、これから!いう時に、「-5℃」という、この島ではあまり見ることのない気温まで一時下がりました。

レモンの耐寒温度は「-3℃」と言われています。

枝は先端から枯れ始め、たわわに実ったレモンは全て凍り、畑はたった数日で見たことのない姿に。暖かくなってからも何度も枝が枯れ、こまめに剪定しながら、木の回復を待ったこの1年。

こんなにダメージを受けながら、幹まで枯れずに済んだことに、ホッとしながら迎えた収穫期。ほんの少しだけ実ってくれました。

今年も楽しみにしていた、こちらのコラボ企画。牡蠣の追加をご注文の30セット限りになりますが、レモン1個おまけにさせていただきます。

今季のレモンは、とにかく希少!一期一会な自然栽培です。

今年ならではの香り、味を、牡蠣と共にお楽しみください。

 

●牡 蠣 :柳澤重治(シゲさん)

脱サラし、漁師になるべく広島へ移住。小型底びき網漁船 海神丸 船長として 1人海へ出る。

2019年より牡蠣養殖にチャレンジ中

 

(柳澤さんからの牡蠣についての説明)
牡蠣のシーズンはRのつく月と言います。 その中でも、今の時期、2〜4月が、5月からの産卵期を迎える前で一番を栄養を蓄えている時期で、身が肥え、プリプリして旨味たっぷりなんです。 海神丸の牡蠣筏は瀬戸内海のしまなみ街道近く、潮の流れの早く、潮の満ち引きの大きい場所にあり、良い牡蠣が育ちやすい環境です。

味が濃厚と言われる、小さな小さな赤ちゃん牡蠣(種牡蠣)から育った1年目の牡蠣「1年牡蠣」をお届けいたします。 大きくすくすく育つよう愛情込めて育てています。

出荷前には一粒一粒丁寧に磨き、皆さまへお届けしています。

 

●EVOわら一本 :マイケルリッチ

イタリアウンブリア州で自然栽培でオリーブオイルをつくる

わら一本というオリーブオイルの名前は、福岡正信著書「わら一本の革命」から命名。自然栽培を模索中イタリア語訳されたこの本を読み、移住を決意。自然栽培に適する条件の土地を求めウンブリア州にオリーブ畑付の土地に移り住み2013年より栽培を開始する。2015年より(株)アサクラにてわら一本の取り扱いを開始販売現在に至る。

オリーブ畑は古代2000年来よりオリーブ畑だった土地も含め、放棄されジャングル状だった畑を現状に復帰させ、近隣の同じような他2か所のオリーブ放棄畑を再生させている。

持続可能な農業による大地の再生と、食品として上質のオリーブオイルを生産することにより環境と人にとってお大事なことをコツコツと考えて行動しているマイケルをアサクラでは応援しています。新規就農者には援助が必要です。生産したものを誰かが受け止めなければ継続が不可能です。

アサクラでは彼の志を理解し、持続可能な農業と彼の生活を応援しています。

*******************

 

 

①基本セット
「牡蠣LOVERのために」¥5400(税込) 

●広島県産 殻付き牡蠣/加熱用 2kg (約30~40個)
●EVOわら一本 250ml 1本

送料別途がかかります
送料:80サイズ・ヤマト運輸(冷蔵便)

 

②基本セット+牡蠣追加
(¥1280/kg 1kgあたり15~20個
牡蠣追加をご注文の先着30セットに限り、
しあわせ畑あかばのレモン1個プレゼント!

牡蠣追加3kgまで可能/計5kg
(基本セット2kg+追加3kgまで)
送料:100サイズ・ヤマト運輸(冷蔵便)

 

【送 料】    80サイズ(①基本)100サイズ(②基本+牡蠣追加の場合)
北海道   2250   /  2600  
東 北   1810   /  2160
関東/信越 1590   /  1940
中部/北陸 1480   /  1830 
四国/九州 1480   /  1830
関西/中国 1370   /  1720
沖 縄   2140   /  2820

 

 

ご注文受付:3月31日 まで
※なくなり次第終了となる場合もございます

◆ご注文方法◆ 
※アサクラでの販売ではございません
シゲさんの牡蠣ショッピングサイト または メールにてご注文承ります

①ショッピングサイト(クレジット決済可)
https://kaishinmaru-utsumi.com

②ご注文専用メールアドレス
akaba.kimiko@gmail.com 

 
 

【お問い合わせ先】
海神丸 柳澤重治
〒722-2641 広島県福山市内海町1-7
TEL 090-9093-3702

メールでご注文時はコピーしてご注文ください
-------------------

・セットの種類 
※牡蠣追加の場合は追加〇kgとご記載ください
・ご注文者様情報
・お名前
・郵便番号・ご住所
・電話番号
・メールアドレス

-------------------

【 ご注意 】

・EVOわら一本とのセット販売になりますので牡蠣・レモンのみの販売はございません
・商品の性質上、発送後のキャンセルはお受け出来ませんのでご了承ください
・日時指定はお受けできません。出荷後に到着日とお荷物No.をご案内致します
・お届け先が異なる場合は、別途ご記入願います
・クレジットカード決済をご希望の方はショッピングサイトをご利用ください
・メールにてご注文の場合は銀行振込みのみとなります。(請求書を同梱します)

*******************

★アサクラCHANNELにて
商品案内と牡蠣の料理動画を配信予定!

2021年
vol.41  蒸し牡蠣のレモンとオリーブ
vol.43  牡蠣のスパゲッティ

2022年
vol.90「蒸し牡蠣のレモンソース」
3/7配信予定「蒸し牡蠣のオイル漬け」