Topページ > アサクラブログ > 10周年プロローグ
□ オルチョ・サンニータ 10周年を迎えて □
10周年プロローグ
ジョバンナ挨拶
ご愛用者挨拶
もちより料理 入賞者のレシピ
もちより料理 東京会場(1)
もちより料理 東京会場(2)
もちより料理 東京会場(3)
もちより料理 東京会場(4)
東京会場 第二部
おみやげ、スナップ写真
名古屋会場/スライド
もちより料理 会津会場
ジョバンナとサルバトーレへの質問
みなさまからのメッセージ
フィナーレ~エピローグ



◇10周年プロローグ

輸入販売を始めて2010年5月で丸10年のアサクラ。
たったひとりで始めたオリーブオイル販売から、10年という時が流れたのをきっかけに、今年はぜひ10周年パーティをしよう!と考えていました。
たくさんの方にご愛用いただくようになったオルチョサンニータです。
生産者のジョバンナさんたち、支えてくださったお客様、みなさんに感謝を伝える場をぜひ設けようと計画がはじまったのは2010年になってすぐのことです。ジョバンナさんたちもイタリアからかけつけてくださいました。パーティも多くのお客様が足を運んでくださいました。あらためて深く感謝いたします。

パーティに来られなかった方にも様子をお伝えしたいと思いつつ、倉庫の引っ越しなどもあり、どんどん時間が過ぎていきました。どうやってまとめようかと考えているだけでは、時間がどんどん過ぎてしまうので、まずはおしゃべりしながら、パーティの雰囲気を伝えてみようかと。では、はじまり、はじまり~。

10周年のはじまり~会津若松会場

アサクラ ハヤシさん、10周年のまとめを早くつくっていきましょう!

さかな はい! と、その前にまずは自己紹介させてください。コホン。今回の10周年パーティで司会を務めさせていただいたハヤシです。このパーティをきっかけに、いまやオルチョのスタッフとしても働くようになりました。どうぞよろしくお願いします。

アサクラ 1月に入ってから私が電話をして司会をお願いしたんだよね。パッと頭に浮かんですぐ頼んだんだけど、私のそういうカンはあたるのだ。それにしても、1月にやろうと決めてから準備も怒濤だったね。まず日程を決めて、場所をおさえて、引き出物を考えて、などなど、4月なんてまだまだと思っているうちにあっという間に1月になってしまった。

アサクラ 最初にどんなパーティにしようかと話をはじめてすぐに、「持ち寄りでやってみよう!」となったんだよね。

さかな そうです。料理上手なオルチョのお客様たちの料理だときっともりあがるんじゃないかって。東京の第二部ではケータリングをお願いしましたが、会津若松の会場と東京の第一部では「持ち寄り」パーティ、大成功でした。私は司会をしていたので、あまり食べられなかっんですけど。
会津若松では、みなさんお集まりになるまで時間があったので、料理がならんだ順に、ジョバンナさん、サルバトーレさん、朝倉さんでひと皿ひと皿つくった人から説明を聞いて味見したりもできましたね。

アサクラ そうそう。思ったより時間が最初にあったんだけど、あれはよかったね。ほんと、オルチョのお客様は料理上手。ジョバンナたちもそのバリエーションにびっくりしてた。

さかな ここでまた料理の写真をみてみませんか! ジャーン!

会津持ち寄りパーティ料理 その1

アサクラ このフォッカッチャはジョバンナ大絶賛だったものですね。味見したけどうまかったぁ~!
それから10周年のお祝いにとお赤飯をつくってきてくださった方も複数いらして、うれしかった。小豆についてはジョバンナは興味津々だったよね。

さかな 彩りもきれい~! 私はこの時もあまりテーブルをまわれていないので、ひとつひとつみていった朝倉さん、ぜひ教えてください!
この料理の説明を先にしたことで、くつろいだ雰囲気で会がはじまったことを思い出します。
はじまってすぐに朝倉さん、もう涙、涙だったことも。

 だって、ジョバンナの挨拶が私の心をわしづかみしたんだもの。まあ、その話はもう少しあとにして、もうちょっと料理をみていこうよ!

(次へ ジョバンナ挨拶)

▲このページの上に